頭痛でお悩みの方へ

頭痛によくある症状

  • 長年の頭痛で頭痛薬を飲んでも解消しない

  • 急に目の前が
    チカチカして
    頭痛が始まる

  • 頭痛が始まると吐き気がする

  • 頭が締め付け
    られるように
    痛くなる

つらい頭痛をお一人で抱え込んでいませんか

慢性頭痛に悩んでいる方の数は国内だけでおおよそ3500万人にも及んでいると言われていますが、

明確な原因はいまだ解明されていないとされています。

 

現在では世界的に研究も進んでおり、現在では主に3つのタイプに分けられています。

 

一口に頭痛といっても、これらのタイプによって原因や対処法が異なってきますので、

それぞれの原因や症状、対処法などを詳しく知ることが重要です。

頭痛改善メニュー Recommend Menu

慢性頭痛には3種類あると言われています

海外では頭痛を「病気」と認識していますが、日本ではつらい頭痛でも病気とではないとされるケースもあり、鎮痛薬を飲み続けているという方も少なくありません。

どれだけつらい頭痛でもその苦しみはご本人にしかわからないため、なかなか周囲の理解が得られないという現状もあります。

慢性頭痛のタイプは、緊張型頭痛・片頭痛・群発頭痛と主に3種類に分けられます。
それぞれの頭痛の特徴を詳しくみていきましょう。

 

【緊張型頭痛】

 

近年では、長時間のPC作業や精神的緊張などにより首や肩回りの筋肉が過度に緊張することで起こるとされています。
慢性頭痛の中では最も多く、男性より女性に多くみられます。

 

毎日や1週間おきなど、周期的に頭が締め付けられるような痛みが起こり、頭痛時には首や肩の痛みを伴うこともあります。

 

 

【片頭痛】

 

明確な原因は解明されていませんが、緊張型頭痛の次に多いとされており、若年~中年層の女性に好発するとされています。

気圧の変化や寝不足・寝すぎ、アルコールやカフェインなどがきっかけでおこることが多く、場合によっては吐き気などを伴うこともあります。

また頭痛の前駆症状として、眼の前がチカチカする(閃輝暗点)ことがあるといった特徴が挙げられます。

 

【群発頭痛】

 

詳しい原因はまだ解明されていませんが、脳や眼につながっている内頚動脈の拡張が起こると言われており、3つの頭痛のタイプでは比較的少ないケースとされています。

夜の時間帯や睡眠中に起こることが多く、男性に好発します。

発作的に頭痛が始まり、多くの場合、片側の眼の奥やこめかみに激しい痛みが生じ、目が充血して涙が出たり、鼻汁が出るといった自律神経症状を伴うこともあるとされています。

一度頭痛が始まると数時間続き、その痛みはじっとしていられない程だと言われています。

群発期と言われる一定の周期があり、その間1~2ヵ月間はほぼ毎日発作が起こるとされています。

 

それぞれの頭痛タイプに適した対処をしましょう

慢性頭痛はそのタイプによって対処や予防も異なります。

ここでは、それぞれの頭痛が起こった時の対処法と予防法についてみていきましょう。

 

【緊張型頭痛の場合】

 

●首や肩周りを温める

蒸しタオルや湯舟に浸かるなどで血行を促しましょう。
血液循環の改善により痛みの緩和が期待できます。

 

●こまめに休憩をとる

デスクワークなどの長時間同じ姿勢は筋肉の緊張を助長し頭痛の悪化に繋がりますので、こまめに休憩をとりストレッチなどで血行を良くしましょう。

 

●ストレス発散

ストレスを緩和することで過剰な筋肉の緊張もほぐれ、頭痛の緩和に繋がります。
散歩などの軽い運動や趣味の時間をもちましょう。

 

【片頭痛の場合】

 

●睡眠をとる

睡眠をとることで痛みが緩和されると言われています。
寝られない状況でも、可能な限り休憩をとりましょう。
また、片頭痛は強い光や音で誘発されるとも言われますので、休む際には部屋や目元を暗くしましょう。

 

●カフェインを摂る

カフェインを摂ることで血管の拡張を抑えると、症状の緩和に繋がると考えられています。

 

●鎮痛薬

症状の強い場合には我慢せず、頭痛薬を服用することも手段の1つです。
飲み過ぎには注意し、改善されない場合には医療機関に相談するようにしましょう。

 

【群発頭痛の場合】

 

●頭痛のパターンを把握する

群発頭痛は突然起こりますが、季節の変わり眼に多いことや夜の時間帯に好発するといった一定のパターンがあるとされています。
ご自分の頭痛発生時期や頭痛の前に何をしていたかといった記録をとるようにしましょう。

 

●アルコール・喫煙を控える

アルコールの摂取や喫煙は頭痛を誘発するリスクになると言われていますので、できるだけ控えるようにしましょう。

 

●気圧の変化を避ける

気圧の変化も頭痛を誘発しやすいと言われています。
飛行機や登山など、ご自分でコントロールできる部分には気を配りましょう。

新小岩中央整骨院・新小岩中央鍼灸院の
【頭痛】アプローチ方法

頭痛にはさまざまな原因が考えられます。

そのためカウンセリング時に症状を把握し、患者さんお一人おひとりに合った的確な施術プランをご提案します。

アプローチの方法としては、患部を温めていいものと冷やした方がいいものとに分かれます。

治療法として「ドレナージュ(EHD)」を行い、目の周りや頭皮周りの筋肉や筋膜を緩め、血流の改善を促します。

また、後頭部、側頭部、頭頂部、目の周り、耳の周囲、顎周り、頸椎、肩周りのポイントを刺激しリンパの流れの改善を目指します。

「筋膜ストレッチ(リリース)」「鍼灸」「経穴(ツボ)へのアプローチ」などによって症状の改善を目指します。
自律神経が原因となっている頭痛に関しては、交感神経と副交感神経のバランスが重要です。

日常生活を送る中で、交感神経と副交感神経はお互いバランスを取り合っています。
ですが多くの方は日々のストレスなどが原因でそのバランスは乱れ、交感神経が過剰になっている方が多いと言われています。

当院では交感神経から副交感神経に誘導し、バランスの乱れを整えることをポイントとして施術を行っています。

もちろん頭痛には重篤な病気が隠れていることも少なくありませんので、注意が必要です。

 

【頭痛に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

高電圧の電気を患部に与える施術で、除痛効果に優れ、また、血流を促進し早期回復にも効果が期待できます。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

各種症状に対して、東洋医学的なポイントに刺激を入れることで、気血の巡りを促進し症状の改善を目指す施術です。

 

■テーピング

筋肉のサポートをすることで、痛みの緩和と動きの矯正・補強を促していきます。

 

■骨格矯正

手技を使って関節を正しい位置に改善していく施術です。
骨格のみならずリンパや脳、脊髄、ホルモンバランスの改善を目指すことで、身体の痛みの解消が期待できます。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

特殊なブレードを使い癒着している筋膜を剥がしていく施術方法です。
癒着した筋膜を剥がすことで動きの改善を目指します。

 

■ドレナージュ

【EHD】

頭、目、耳の周りのツボを刺激しリンパの流れの改善を促します。
頭痛、眼精疲労、肩こりの強い方におすすめです。

 

■カッピング

透明なカップで皮膚を吸引することで、血液を表面上に吸い上げる施術です。
血液・リンパの改善が期待できます。

 

■鍼灸

東洋医学的アプローチで、ケガの早期回復やこりやむくみの改善、自律神経症状にも効果が期待できます。

 

■温熱療法

気持ちいい温かさで頑固な肩こり腰痛はもちろん、便秘、冷え性、不眠など自律神経系の乱れを整える効果も期待できます。

 

■PIA

生体電流を整え、身体本来の自然治癒力を引き出す施術法です。

 

■小顔矯正

頭蓋骨の調整、表情筋のケア、顔のリンパケアをしていきます。
痛みの少ない安全な矯正方法です。

著者 Writer

著者画像
院長:吉江 俊一(よしえ しゅんいち)
資格:柔道整復師・鍼灸師
誕生日:10月7日生
血液型:A型
出身地:神奈川県横浜市
趣味:トライアスロン・ロードバイク ・マラソン
今後の目標:自分の周りにいる人間を笑顔にすること
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:新小岩中央整骨院・新小岩中央鍼灸院
住所〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩5-2-8
最寄:JR新小岩駅 北口 徒歩5分
たつみ橋交差点を葛飾方面へ直進、たつみ橋交差点を葛飾方面へ直進。坂本病院さんの向かい側
駐車場:あり
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】新小岩中央整骨院・新小岩中央鍼灸院 公式SNSアカウント 新小岩中央整骨院・新小岩中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】新小岩中央整骨院・新小岩中央鍼灸院 公式SNSアカウント 新小岩中央整骨院・新小岩中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】新小岩中央整骨院・新小岩中央鍼灸院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中